Proprium:Blog

サッカーメキシコ代表関連情報の個人的なメモと語り。

<< ネリー、マンチェスター・Cへ? | Main | エクトル・モレノ、オランダへ >>

北京五輪最終予選の組み合わせ

3月11日から23日までアメリカで開催される北中米カリブ海の
北京五輪最終予選の組み合わせが決定し、メキシコは
グアテマラ、カナダ、ハイチと同じグループBに入りました。

■北京五輪最終予選組み合わせ
グループA:アメリカ、パナマ、ホンジュラス、キューバ
グループB:メキシコ、グアテマラ、カナダ、ハイチ

http://www.concacaf.com/view_article.asp?id=4064
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=49703

各グループ上位2チームが準決勝に進出。
北中米カリブ海の五輪出場枠は2枠なので、要は準決勝で勝って
決勝に進んだ2チームが、北京五輪の出場権を獲得するコトになります。
詳しい日程は、まだ決まっていないようですが
とりあえず、グループBの試合は3月12日、3月14日、3月16日に
予定されていて準決勝が3月20日、決勝が3月23日となっているようです。

その北京五輪代表ですが、5〜7試合の親善試合を
2008年始めの10週間で予定しているとか。
招集メンバーの発表は、1月24日か25日という話でしたが
25日になるようです。
海外組のドス・サントス、ベラ、グアルダードはやっぱり最終予選参加は
ムリなようで、計算には入れてないみたいだね。

http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=49657

それから、この前触れたウクライナのシャフタール・ドネツクに所属している
ネリー・カスティージョがイングランドのマンチェスター・シティへ
移籍するという話ですが、どうやら決まったようです。
両クラブの公式サイトで発表がありました。

http://shakhtar.com/mpl/allnews.pl?id=6279
http://www.mcfc.co.uk/default.sps?pagegid=
{DBD12D53-8346-431D-A04F-5D0F8664DE80}&newsid=515342

http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=49672

シャフタール側は、ネリーをレンタルで出すコトに関しては認めていたものの
500万ユーロ(約8億2000万円)のレンタル料を要求していたらしく
100万ユーロで交渉してたっぽいマンチェスター・シティ側とは
金銭面の条件で開きがあり…交渉は難航するんじゃないかと思われましたが
どうやら、ネリーがレンタル料のほとんどを自ら負担するみたいで
結局1年間のレンタル移籍、500万ユーロのレンタル料で落ち着いたようです。
そんなに出たかったんだね…。
ただ、買い取りオプションの件については触れられていないっぽいので
これは付かなかったのかな?
シャフタール側は買い取りオプションはダメって感じだったみたいだけど。

何はともあれ、ネリーは来年1月からマンチェスター・シティで
プレーするコトになります。
ちなみに、背番号は30らしい。
新天地で心機一転、頑張って欲しいなー。

あと移籍関連の話は…噂レベルならあるんだけどね。
まぁ、もう少し具体的な話になった場合に触れようかと思います。
Football | comments (2) | Trackback (x)

Comments

■亀さん
予定、いろいろと決まってきましたねー。
メキシコ代表的には、当面メインになるのはオリンピックですかね。
何せメダルを目指してるそうなので…アハハハハ。
モレノはオランダに移籍しちゃったら、やっぱり予選は
ムリなのかな…。
AZでどうなんでしょうね。
いきなり使ってもらえるような感じなのかな?

ネリーは、何とか決まって良かったですよね。
自腹は切りましたが。(笑)
Egoist | 2007/12/20 10:01 PM
着々といろんな予定が決まってきてますよね。
オフシーズンなのに、なぜか忙しいです(笑。

ネリー、しまった、ガセネタだったか!?
と思ったんですが、無事に決まってよかったですね。
まあシャフタールじゃくすぶっててもしょうがないですし……。

オランダに行ったエクトル・モレーノは五輪予選、どうなんでしょう。
これも移籍したばかりでクラブを離れるのは無理なのかな?
まあでも、モレーノにしてみたら(公には口にできなくても)
今は代表よりもクラブ、といったところでしょうか。
亀 | 2007/12/20 12:40 PM

Comment Form