小旗作成マニュアル
サッカーの応援フラッグに関する話題をコラム形式で紹介。

小旗大量生産計画(笑)の為に、実際に作ってみました。
写真付きで紹介しますので、興味を持たれた方は、是非作ってみてください。
思ったよりも、ぜんぜん簡単に作れますし、作業時間も30分ぐらい。
ここのページ作るよりも簡単でしたから(^^;;;


用意するもの。 1:塩ビ製のポール:某大手ホームセンターで購入。農業用ポール。           59円(税込)でした。 2:ぬの:1m480円で少し厚手の生地を購入。      これは値段の上下があるので、安く済まそうと思えば、全然安くなると思います。 3:針と糸:赤い糸があればベター。       大抵の家庭にあります・・よね?(^^;;; 4:接着剤:これも簡単に手に入りますよね。木工用でも瞬間接着剤でも良いと思いますが       無くても大丈夫です。 あと、ポールの切断に使う為に、ニッパーやカッターナイフなどがあれば良いと思いますが 刃物ですので、怪我には十分ご注意ください。お子様などに作業をさせる時は、ちゃんと観ていてあげましょう(^^)
<大体これぐらいの長さです。 まず始めに、2mのポールのままでは使えないので、 ほぼ4等分に切断します。(約50cm) ニッパーやカッターナイフでちょっと傷を付けて、2つに圧し折ると簡単です。
布を切ります。 今回はA4サイズにしてみましたが、ちょっと小さいです(汗) この写真よりも2回りぐらい大きめにしましょう。
ポールを布の大体このぐらいの位置に置きます。 接着剤で固定すると、振ってる最中に抜けて落ちる事が防げますので 使った方が無難です。使わない時は縫いつけをしっかりしましょう。 ポールに対して2回ぐらい巻き込んで... 筒状になった部分の先端を閉じる様に縫いつけ... ■■■POINT!■■■ 根元の部分をしっかりと締めこんで縫い付けます。この部分が弱いと 振ってる最中に旗だけが、どこかに飛んでいってしまいます(笑)
これで一通り完成ですが、ポールを引っ張ってみて、抜ける様ではダメです。 縫い直し、もしくは接着剤を使いましょう。 ちなみに。僕は接着剤無しでも作れましたが、 後から木工用ボンドで根元だけ固定しました。
完成。
・・・こんな説明でわかりましたか?(^^ゞ わからない部分があれば、BBSやメールでお気軽にお問い合わせください♪
戻る

当サイトに掲載された画像その他の無断複製、転載は一切お断りいたします
Copyright© Haruno All rights reserved.