広島ハイキングクラブ 伝言板
トップページ 例会案内 山行計画 山行写真 山行記録 伝言板 入会案内 例会申込


 05月号の伝言板

◎夏山縦走計画の申し込み状況について

4月号の会報でおしらせしました南アルプス・白峰三山縦走例会(7月26~29日)、北アルプス・表銀座縦走例会(8月24~27日)については、コース中の山小屋の宿泊予約確認のため、通常の日帰り例会と違い、参加申し込み締め切りを早めた結果、4月19日の仮締切までに、白峰三山縦走例会、表銀座縦走例会とも11名の参加申し込みがあり、例会としては成立する事が出来ましたが、実際の山行実施日までは期間が長いので、参加予定の人でも事情で参加不能になった時には、遅滞なく参加中止の連絡をお願い致します。
これは山小屋などへの宿泊人数変更の場合、宿泊先によってはキャンセル料の発生することありますので、十分注意してください。
また、仮締切日後に参加できるようになった人は、なるべく早めにそれぞれの例会担当者に連絡して、追加参加できるかどうか確認してみて下さい。
合わせて参加予定された方も、実際の例会実施日まで比較的長い待機期間があり、また3,000m級の縦走には一定の体力、技術が要求されますので、その間の体調維持を含めて、また例会に同行するメンバーとの交流を図り、例会中のチームワークが発揮できるように留意して、楽しい山行になることを大いに期待しています。

                      ☆

◎新入会員紹介=氏名・住所・血液型・経験・趣味(敬称略・掲載50音順)
○杉野 博之= 安芸郡坂町・A・無雪期・読書、野球観戦
○小松原晶子¬=安佐南区安東・O・無雪期・特になし

                      ☆

○例会計画書や山行記録の原稿をパソコン入力で作成された方は、Email:hiozekiki@gmail.comまで添付送信するか、手書きの場合は大関(〒733-0034 広島市西区南観音町8-43)まで送って下さるよう御願い致します。

                      ☆

○例会の写真をHPに掲載される方は、例会名、氏名を添え、k.ishi@abelia.ocn.ne.jpあて送信して下さい。
ファイル形式=jpg。画像はなるべく小さめに・・・(画像のサイズダウン方法=http://cashari.net/use/mail.htm参照。詳細オプションの表示(P)、イメージのサイズ 中(800×600)Mを選択)



編 集 後 記

◎会報編集担当のパソコンが4月5日ごろから不調になり、現在メーカーへ修理に出しており、近日中に修理が終了して返送されて来ると思いますので、その間に会報原稿などを送信された分については、受信不能になっている可能性がありますので、大変申し訳ありませんが、来月の会報発行に間に合うよう、4月末か5月初めに再送信してくださいますよう、お願いいたします。
◎昨年の高千穂、霧島連峰例会は、高千穂峰は登れましたが、新燃、韓国、硫黄岳の縦走コースは新燃岳の噴火、硫黄岳の噴煙と縦走路中の硫気ガス噴出などの危険性から入山規制と縦走禁止の告示により、南側登山口より韓国岳ピストンと迂回路利用にとどまってしまい、そのあと阿蘇山登山の規制が一部解除されたと思ったら、今度は硫黄岳の噴火で霧島連峰縦走が全面規制に入ってしまい、また中国地方も島根県太田市周辺での地震の影響で、大山を含めて山陰地方の山々の登山路の崩壊に注意しなければならないケースも増える可能性があり、コースの安全性の事前確認を必要とする情報について留意したいと思いますね。(O)