広島ハイキングクラブ  山行記録
トップページ  例会案内  山行計画  山行写真  山行記録  伝言板  入会案内  一般参加  山小屋案内

2014年10月05日 安駄山・高鉢山


安駄山・高鉢山例会記録 (2014/10/5)

9:15 JR芸備線上三田駅----(休)----9:50鳥井原集会所-----10:25 登山道入口(体操)-----11:20
尾根鞍部(520m)-----11:55 安駄山(735.8m)-----13:10 三角点(749m)-----13:50 鉢槍(763m)-----
14:30 高鉢山・安駄山分岐三叉路-----15:40 林道(解散)-----15:55 狩留家駅

                 ☆

”行き合いの空”を見たのは、例会翌々日再び登った快晴の高鉢槍山頂だった。
雨天確信の当日は、キャンセルも四五人と聞きました。
集合地の上三田駅では早くもポツリポツリと怪しい天気、 いざ出発進行!直前に、しまった---、車内に忘れ物らしい---ドンマイ、ドンマイ。
黄金色に稲穂が実る田んぼの横を元気よくいつもながらワイワイがやがや、ポツリポツリと雨粒落ちる中を行くとまもなく、果物屋の親父さんに呼び止められてみかんをドッサリと頂戴した。
ついでに衣服調整し、更に県道沿いの三角点にも立ち寄る、さて道草が長くなった、鳥井集会所を通過し沢筋に入って暫くすると----、先程の果物屋の親父さんが車で追い掛けて来た! 忘れ物ですよ〜、親切な親父さんに感謝、この付近に来たら立ち寄って果物を買って上げましょう。
ドンマイ、ドンマイ早くも二度目のドンマイ。
鬱蒼とした登山道は踏み跡も分かりにくい、大小入り混じった石の道に入るとテープだけが頼りの場所もある。
途中先達を指示され尾根にたどり着くと雨足も強くなった。
参加者の明るい笑い声に疲れも忘れる。
今日の例会案内には※昼食時間は取らない、行動食対応です。
ハードな例会であることは皆さん承知の上、雨足は更に強くなり、高鉢槍直下樹林で行動食を取り、早々と先を急ぐ。
この付近の尾根筋はだだっ広く踏み跡も認められないところ多く迷いやすい、初心者にはお勧めできない。
ルートファイディング能力を問われるところだ、下見のご苦労が偲ばれる。
分岐では下山か高鉢山かの意見を聞くと、行かな~い!が多数で下山開始、あっ!メガネ忘れた、その場所はとっくに過ぎた高鉢槍である。
当該者は渡邉である。
ドンマイドンマイ、二度有る事は三度ある。
かくして渡邉は翌々日に再び一人高鉢槍へ登り“行き合いの空”を眺めることになりました。
きれいでした。
(下山路一時間弱は、釜の底に向かって転げ落ちるかのような急坂でした) 担当者及び下見の方に、改めてご苦労様を申し上げます。
しっかりとアドベンチャー気分に浸りました、同様企画を期待しております。
(A班記録 渡邉忠純)


広島ハイキングクラブ
TEL: 082-247-4120 FAX: 082-247-4120
〒730-0036 広島市中区袋町2-10(長谷川ビル204号)