広島ハイキングクラブ  山行記録
トップページ  例会案内  山行計画  山行写真  山行記録  伝言板  入会案内  一般参加  山小屋案内

2015年04月19日 宝仏山


宝  仏  山
                  2015年4月19日
今日の予報は雨。
宝仏山のあの急坂は濡れると滑りやすいので、ちょっと心配。
7:35 広島駅出発。
高速に入ると、もう広島の方では終わったサクラが高速道脇、それに周りの山々にも、今は満開。
ミツバツツジ、ヤマブキ、白いのはタムシバ、ヤマブキ、白いのはタムシバか?コブシか?
木々の新緑もきれい。
山笑うか。
雨は小粒だけど、やむ事なく降っている。
新見で高速を下り、国道180号線へ。
10:40 日野町役場へ(前回10:22)もう雨は気にならないぐらい。
それでも雨具は万全。
ザックカバーもして、10:50出発。
昔の出雲街道の宿場町、根雨宿、出雲松江藩の御殿様が参勤交代の時に休んだ本陣後の門もある街並みを通って民俗資料階に。
その横を通り林道に出て衣服調整。
もう雨は降っていない。
先頭のNさんに、ゆっくり歩いてもらう。
小平(こなる)で、もう12:00。
このペースでは、山頂は13:30頃になるか?
大平(おおなる)あたりから大山が見えだすはずだけど、雲が低く見ることが出来ない。
今日は、山頂もだめかな〜。
登るにつれて、木々の芽吹きはだんだんとなくなり、山頂はほぼ枯れ木状態。
最後の急坂を登る頃には風がゴウゴウと鳴り、冷たくて寒い。
尾根に出ると、すぐあと100mの標識。
そして三角点。
少し下って大岩を抜けると、じきに山頂。
13:30着。
あ〜だめだ。
やっぱりお目当ての大山が〜。
残念。
いつ雨が降り出すかわからないので、先に集合写真を撮って昼食に。
4年前は雪をかぶった大山を見ながら、お弁当を広げたのに。
その山容を想像しながらか、不思議と皆な同じ方向を向いて食べている。
いちばん開けているからかな。
14:10(前回14:00)出発。
このころからポツポツと、あれ雨? 急斜面の下りだけど、下りる時は早い。
大平から山頂まで、登り約1時間かかったのに、下りは40分ぐらい。
その後も早い、早い。
民族資料館の水道で靴を洗い、役場に帰る。
着替える人は着替え、ザックは皆トランクへ入れて、16:16(前回16:00)出発。
すぐ近くでコンビニツアーをして新見から高速に入り、七塚原でトイレ休憩をして、広島に19:30頃(前回18:55)帰る。
今回は計画書ミス? 所々に前回との時間比を書いてみました。
     (担当 西村記)