広島ハイキングクラブ  山行記録
トップページ  例会案内  山行計画  山行写真  山行記録  伝言板  入会案内  一般参加  山小屋案内

2015年04月26日 福田頭


福 田 頭 (毛無山1,252.7m)登山記録

                            2015年4月26日
平成27年4月の最後日曜日の快晴の日に、見出しの登山例会が実施されました。
7時30分に広島駅前を出発し、車内で会費徴収に併せ、参加者名簿と登山コースを記した資料 が配布され、担当者からコース等の説明がありました。
担当者はSさんです。
その資料によると、22名の参加者があり、私は、またも記録担当に指名されていました。
西風新都ICから高速道に入り、三次東から松江道を進み、高野IC(道の駅)でトイレ休憩をして、 庄原市比和町の「公共の宿・かさべるで」近くの「福田頭登山口」へ到着です。
その時刻は9時45分でした。
登山準備を整え、久しぶりに参加されたYさんの指導でストレッチ体操を済ませ、9時54分に班 編成された1班から順次登山の開始です。
暫く林道(一部に新しく開通した舗装道路を含む)を歩き、10時33分に実質的な登山口に到着です。
最初に木の丸太が渡された橋を渡ります。
サイドにロープも張ってありましたが、私が渡る際に バランスをチョット崩し、一瞬、飛び降ようかと思った瞬間もありましたが、どうやら無事にロー プに支えられて助かった次第で、面目もありません。
その後、川沿いに登り、一の滝の表示は見落としましたが、二の滝・三の滝等を観て、流水量の 多い、素晴らしい滝に感動を味わっての登りが実現出来ました。
三の滝を通過する頃は、11時20分になっていました。
その後、何度か小川を渡り、順次高度を上げる登りの連続で、丁度12時に「大波峠」と表示の ある尾根筋に上がることが出来ました。
尾根筋は比較的なだらかな路となっていましたが、やはり1000mを超える高度なのですね、 周囲の木々には、全く新芽が芽吹いていないとういう状況でありました。
「福田頭」山頂には12時45分に到着出来、早速のお弁当タイムを楽しみました。
当時の天候は、まったく雲一つない全天真っ青な空が広がっていて、吾妻山、比婆山や猿政山、 大万木山なども眺望することが出来た次第です。
そして集合写真にあっては、登ってこられた登山者にお願いして、全員での撮影となりました。
ご協力有難うございました。
その後下山にあっては、比較的楽な下りとなり、下るに従って木の葉も少しずつ緑色に見えて   来るようになり、自然の営みを感じての山行きとなりました。
最後に「昇龍の滝」を遠くから眺めて、沢筋を下って、14時33分下山口着となりました。
下山後、「かさべるで」で入浴と、その後の冷たいお飲物を頂いてから車中の人となり、18時 14分 広島駅着で、今回の「福田頭」登山は無事に終了を迎えました。
担当者を始め、関係者のご配慮に感謝します。
有難うございました。
(1斑記録担当  帆足 孝信)