広島ハイキングクラブ  山行記録
トップページ  例会案内  山行計画  山行写真  山行記録  伝言板  例会申込  一般参加  山小屋案内

2015年07月05日 野呂山


野 呂 山(839m)山行記録

2015年7月5日(日)曇り
川尻駅(8:35)−登山歩道(9:05)−兜岩コース(9:25)−8合目(10:30)−
岩海遊歩橋(10:45)−兜岩展望台(11:15)−大重岩(12:00)−氷池 昼食(12:25)
入浴組解散(13:15)
川尻駅を20人、3班で出発しました。
担当者さんから、“昨日の雨でとても滑りやすいこと” “以前、同じコースで滑って骨折した人がいたこと”など注意事項を聞き、気をつけなければと肝に銘じる。
予定していたコースも、水量が多いと危ないからと“どんどんコース”から“かぶと岩コース”に変更。
草木や土、沢の匂いを感じながら、8合目あたりまでは順調に。
途中“岩海遊歩橋に寄ってみますか!”という頃に私はバテ気味。
リュックを下ろし、必死についていくと、岩海のごとく、大きな岩がゴロゴロ流れている様は、凄くダイナミックでした。
天気が良ければ、遠く石鎚山が見えるそうです。
展望台にやっとこさ状態で到着。 そこから大重岩へ。
岩が積み重なったように見える8mもの巨大岩は雄大で、“自然の力は、凄いな〜!”と。
「“チュウ”したら幸せになれるって書いてあるよ」の声に、みんな岩に“チュウ”して、幸せになってました。
氷池に戻り、スイレンの花、丸々と太ったカモ、コイを眺めながら、美味しくお弁当。
写真を撮影し、新会員さんの紹介、今後の例会のお話などがあり、入浴組5人はここで解散です。(私も、この中の一人です。記録係なのにすみません。)
ちなみに、お風呂は貸し切り状態で最高でした。 登山後の、温泉の楽しみを知ってしまいました。 いつもは、帰りの電車の中で、固まってしまう腰も、今日は快調。
臭いも気にせず。堂々と座って帰れました。
担当の矢原さん、皆様、素敵な山行をありがとうございました。とても楽しかったです。
(1班 黒瀬)