広島ハイキングクラブ  山行記録
トップページ  例会案内  山行計画  山行写真  山行記録  伝言板  例会申込  一般参加  山小屋案内

2016年04月17日 白木山


白 木 山 縦 走 記 録
2016年4月17日(日)
朝はすごい雨で、心が折れそうでいたが、白木駅に着いた時には絶好の登山日和になっていました。
9:10 登山口でいつものように準備体操をし、今回は訓練登山なので、お昼の時間もとらず、休憩は立ち休憩でとの説明があり、出発しました。
息が上がらないようにと、ゆっくり進んでいるのですが、3、4班の奥穂参加組からもう少し早くとの声があり、途中から先頭交代となりました。
   すると、一気にペースが上がり、1、2班とあっという間に差が開いて、姿も見えなくなってしまいました。
11:25 私たちの班がやっと頂上に到着したと思ったら、3、4班はもう休憩が終わり、縦走路へ出発していました。
私たちもお菓子や飲み物をとり、休憩の後、出発しました。
しばらく進んでゆくと、広い場所にでて、3,4班が待ってくれていました。
そこでまた少し休憩し、そこからはまた一緒にアンテナ塔目指して進んで行きました。
途中で、12時のサイレンが聞こえ、少ししてアンテナ塔に到着しました。
アンテナ塔に着くと、渡辺さんより岩場でのロープと金具の使い方の指導がありました。
まずは、体へロープと金具を付けて、岩場に見立てた金網を、ロープを使って渡って行きました。
その後で、ロープと金具での急な崖の下り方を教わりました。
岩場では、時間がかかっても安全第一、ということを改めて思いました。
講習が終わると、後はまた、ひたすら山を下って行きました。
暑さと急な下りの道でへとへとになりましたが、何とか皆について行き、やっと中深川駅に着き、ほっとしました。
切符を買って少しすると、15:43発のJRが到着し、それに乗って帰りました。(小谷)

~~~~~~~~~~~~~~~~☆~~~~~~~~~~~~~~~~

白木山縦走記録(その2)
朝方まで大雨が降っていましたが、天気予報通り良いお天気になり、快晴のなか白木山を歩いて来ました。

8:45 白木山駅集合~9:06 登山口出発~9:34 二合目~10:02 三合目~10:18 四合目~ 10:26 五合目~立ち休憩・行動食~10:38 六合目~水場~10:59 八合目~11:05 九号目~ 最後の急登~11:16 頂上到着~大山も見える~11:24 頂上出発~12:00 林道に到着・行動食 ~12:13 出発~12:40 アンテナ塔到着~1,2班と合流~13:00 講習会開始(1時間)~14:05 アンテナ塔出発~15:10 車道~15:22 下山~15:14 中深川駅着

登山口で例会担当のWさんから説明があり、「ゆっくり2時間かけて頂上まで歩き、休憩は無し。
頂上ではお宮参り写真撮影する時間はあるけど、素通りする」ということです。
本日の白木山は、奥穂高訓練登山を兼ねています。
登山口からは、最初は1,2班がゆっくり歩きで先行し、五合目から3,4班が先行になりました。
アンテナ塔ではセルフレスキュー訓練の講習があり、シュリンゲの結び方、カラビナの使い方を教えて頂きました。
今回で4回目の例会参加ですが、クラブの皆さんの安定した歩きや、先輩の皆さんお技術力に助けて頂いています。
自分も山歩きの経験を積み、また御一緒させて頂きたいです。
有難うございました。 (4班記録係 中塩)