広島ハイキングクラブ  山行記録
トップページ  例会案内  山行計画  山行写真  山行記録  伝言板  例会申込  一般参加  山小屋案内

2017年01月08日  新年・宮島山行


新年・宮 島 山 行 記 録     2017年1月8日(日)
HHC会員の皆さま 新年明けましておめでとうございます。
今年も昨年同様、宜しくお願い申し上げます。
お恥ずかしいお話ですが、私は、紅葉谷・大聖院・大元コース(廿日市市公認3ルート)しか登った経験が無く、今回の「前峠山~前峠~三剱山(焼山)ルート」は、初めての山行でした。
小雨の中、大元橋手前取り付きから整備された登山ルートとはいえ、結構急登で前峠山山頂では、すっかり一汗かいた状態でした。
恐らく「宮島太郎の会」等による登山道整備で宮島特有のコシダは、きれいに刈り取られて大変歩き易かったですが、昔から宮島に多いコシダは、長い茎を茹でて籠に編んで日常の生活用具として使っていたそうです。
それにしても倒木の多さに、あらためて弥山原始林破壊のすごさを身にしみたのは私だけでは無かったと思います。
広島市近郊の里山で、これ程多い倒木はあまり見かけないと思います。
瀬戸内海国立公園特別保護地区及び天然記念物弥山原始林保護の必要性を、大いに感じました。
宮島は、今回登った前峠山以外に先峠山、ニクイ、三ツ丸子山、大江山、岩船岳など面白い縦走ルートがたくさんあるので、是非、例会企画して欲しいです。
今回の宮島山行は、突発トラブル?もありましたが、新年山行にふさわしい記憶に残る例会となりました。
雨天のため、期待をしていました「石崎ナベ」はできませんでしたが、例会担当の石崎様をはじめ、各グループリーダー及びメンバーの皆様、大変お世話になりました。
(高中 和明)