★★2009年行縢探検倶楽部忘年登山★★ 2009年12月29日晴れ

2009年もいよいよ終わり、今日は行縢探検倶楽部の忘年登山です。

このところ雨は降っていないのですが行縢の滝は2筋きれいに糸を引いていました。
私たちが向かうのは行縢県民の森

登山道には落ち葉がふかふかと敷き詰められていて気持ちがいいですね。

小川にはハエかな?小さな魚も泳いでいます。

早速焚き火用のまき集め。
枯れ木がたくさんなるのですぐに集まります、長い枝は木の股に挟んでボキッ!

焚き火に火起こしを使いましたが煙たい

まずは古代米で作った古代もちを焼きます。
私の友人が作っている古代米の一種緑米を臼と杵でついた無農薬餅です。

真っ白ではなく少し色が付いていますが伸びもよくうまい!の一言でした。

続けて今回のメインディッシュしし鍋です。

野菜をたくさん入れて水は一滴も加えず野菜から出た水分だけで煮ていきます。

カッポ酒もやります。

焚き火が暖かいですね

ハンドルキーパーはノンアルコールビールで酔っ払い? 宴会が進んでいきました。

気温は低い日でしたが焚き火とお酒で温まり今年も無事故登山に感謝の忘年登山でした。

帰りは行縢神社に参拝して、皆様来年もよろしくお願いします。  パンパン(拍手)

表紙に戻る  目次に戻る